« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年12月

今年のストーブリーグ

今年のストーブリーグ、各球団の戦力補強もほぼ終了しました。
わが、カープはエースと4番がチームを離れるという一大事となり、来期に向けて希望をもてない悲しい日々が続きました。

黒田、新井マネーは、どこに使われていくのだろう。とりあえず、外人は大型補強ができたようですが、これは未知数。

新人選手もこれまた未知数。

来期は、今の市民球場最後の年になります。可能な限り最後の市民球場にも行きたいなと思ってます。期待したいと思います。

広島に創建ホームという住宅建設会社があります。そのCMは歴代カープの選手がでています。
そのCMが来年から変わるようです。
http://www.daily.co.jp/baseball/2007/12/20/0000776557.shtml

これまでの出演者。
大野さん セーブなど
江藤選手 ホームランなど
黒田選手 最多賞など
新井選手 ホームランなど
とすべて、タイトルフォルダーです。

今回は、やたらたくさん選手を選びましたが(つまりスターがおらん)、
大竹選手 奪三振
永川選手 セーブ
栗原選手 ホームラン
梵選手 盗塁
くらいは可能性があるので、そうなってくれると上も見えてくる。

新しいCMは1月から放送されるようで、帰省のひとつの楽しみとなっています。

さて、今年の補強、まだ一つ残ってますね。
新井の保証です。今岡がプロテクトから外れるという噂あり、どうなることやら。

創建ホーム Author: matuwi Keywords:  新井 黒田 カープ Added: November 8, 2007


| | コメント (0) | トラックバック (0)

じつは欲しかった

街なかでジョギングやウォーキングをやっている人たちや、銭湯でもたくさんの人が持っている。今年の夏は、とても暑かったので近所でも首にかけている人も結構みかけた。

郷に入ればといいますが、さすがにライバルチームのグッズだけに、お金をだして買うわけにもいかず、新聞屋さんあたりがくれないかなと思っていたのですが、

ついに、

今年の1年愛読のしるしとしていただきました。

少しうれしかった。練習後の銭湯で使いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第23回NAHAマラソン

先週になりますが、NAHAマラソンに出場しました。そもそものきっかけは、3月の湘南国際マラソン後に荒川市民マラソンに出場したメンバーとLAMPROSの打ち上げに参加した際、yon5g先輩が「NAHAはいいよー」といったことから始まった。今年のランナーズ大会100撰のうち出場していない大会が唯一この大会だったこともあり出場を決めました。もっとも、当のyon5g先輩はイタリアに行ってしまいましたが。。。

もちろんセントレア(中部空港)からの出発となりますが、どこもそろそろクリスマスの装いです。

Img_0642_2

土日の2日間はとても天気がよく、空から見る景色も爽快そのものでした。

Img_0660

が、朝からどうも体が重い。数日前からやや風邪ぽかったが、なんとか大事にならずにすんでいたものの、この日も少々風邪のような症状が感じられる。ホテルに到着後、今回同宿の千葉から来られるjkさんの到着を待つ時間、散歩がてら薬局さがしです。常備薬を無事ゲットしました。

Img_0670

jkさん到着後、こうなったら荒療治という訳でもないが、受付会場までjogで行きましょうお誘いをすると、jkさんも2週間くらい走ってないとのことで、片道1.5kmくらいの道のりをゆっくりとJogしました。

受付会場では、こんなものを発見。マラソンもYoutubeかと、偉く感心していまいました。

Img_0662

この「感動キャプチャープロジェクト in NAHA」私は出演しませんでしたが、帰ってから見てみるとなかなか面白いです。

その後なんとか体調も持ち直し、LAMPROSさんの前夜祭に参加。代表のさわっちさん、この前夜祭を企画頂いたりえさん、wさんは、走らないのに駆けつけて頂き、レース中は熱い応援をもらいました。あと、sayaさんjrを加えた4名の応援でしたが、もっとすごい応援のように感じ元気をもらいました。ありがとうございました。

さてレース当日、目が覚めるととりあえず体調は大丈夫そうです。会場に到着すると、北摂仮装軍団に次々と遭遇、集合場所がよくわかってなかったのですが、ちゃんと会えるものです。

今回は、東京国際女子マラソン「市民の部」の標準記録である3時間30分を狙うsayaさんに20kmくらいまでは、キロ5分ペースで行ってお付き合いする予定でした。しかし、当のsayaさん、一緒に来たお子様が体調を崩し一時は断念のメールをもらいました。ちょっと予定が狂い、どうしたものかと思いつつスタートを待っていると、後ろのほうからsayaさんが現れ、とりあえずめでたしめでたし。まわりのかたのサポートもあり、なんとかスタートできたようです。

始めはゆっくりの出だしでしたが、絶好調のsayaさんぐんぐんスピードを上げ、キロ4分45秒くらいになったところで、ついていくのをあきらめました。7キロももたず脱落です。情けなし。

その後は、キロ5分くらいで行けたのかというと、どうも体が重く10キロを過ぎてもぜんぜん乗って来ません。いっこうに気持ちも乗ってこないため、無理はせず体の動くまま進む。20キロくらいでキロ5分40-50秒くらいのペースになり、こりゃ最後まで持つかなと思いましたが、この先はこのペースで最後までキープすることができました。

スタート前の予定からは、約10分くらい遅れてのゴールでしたが、崩れたわりにある程度持ち直すことができ、自分ではそれなりに収穫かなと思っています。また、暑かったですが、今年の名古屋の夏の暑さのなかで練習したことを思えば、たいしたことありません。でも、沿道の氷はとても助かりました。数々のエイドに感謝。

その夜は、仙ちゃんが手配してくれた生演奏つきの打ち上げに参加。皆さんまずまずの成績で満足そうでした。私もそれなりに飲み、食べたため、翌日はほとんど食欲なし。

翌日は、首里城を観光。

P1000060

ほんとうは、被爆地に生まれた人間として、平和公園とかひめゆりの塔とかに行きたかったのですが、今回は日程があわず断念。次は行ってみたいと思います。

今回の成績 3時間55分59秒 1314位

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »