« 53年ぶり | トップページ | 第23回NAHAマラソン »

第1回生駒チャレンジ登山大会

またまた、1週間を経過したが先週は大阪府山岳連盟主催の生駒チャレンジ登山大会に出場した。大阪府山岳連盟の主催といえば、春のダイトレはおなじみだが、このところの山岳レースブームを受け新設といったところでしょうか。

確かに前週のハセツネの疲れは残っていないとはいえまぜんが、春のダイトレを欠場したこともあり、前日になって出場を決めました。景色を楽しんでのんびりと完走というつもりで向かいました。

このレースは、8時から10時のあいだのウェーブスタート。始発で出れば8時過ぎに着くようだが、こちらものんびりと6時過ぎに自宅を出発した。新幹線で京都駅からJR在来線、京阪線と乗り継ぎ、スタート地点となるほしだ園地に9時ちょうどくらいに到着。最寄り駅は、私市駅。「きさいち」と読むそうである。知らんかった。

P1000054

すぐに準備をして、9時30分にスタート。舗装路の坂道や緩やかな山道を進んでいくが、そんなに無理をしなくても走れるコース。途中、墓地を通るため、一部ウォーキング。

Img_0585

まずまず快調に第1チェックポイントのほしだ園地に到着。お水1杯とメダリスト1杯を頂く。このレースにはウォーキング(チャレンジ)の部も設けられていて、そちらの参加者も大勢いらっしゃいました。

Dsc00045

ここからしばらく行くと、生駒山に登る管理道に入る。舗装路の登りであまり得意ではないが、それほどきつい坂でもなく比較的すいすい登れる。が、思ったより長くいい加減あきてきたところに、先週に続いて佐藤先生とジャッキーさんを発見。本日はウォーキングに出場されていた。今年はこのお二人などハセツネに関西旋風が吹いたようだ。来年はうちのエースも出場表明をしている。さらに暴れてくれるでしょう。

ここからやっとこさ、登りきったところが第2チェックポイントとなっていた。

Dsc00046

まあ、今日はのんびりムードです。

Dsc00047

ここで、怪我で長いリハビリに奮闘中のいっぷく亭主さんにお会いした。このかたにお会いしていなかったら、私はここまで走っていなかったかも知れない。今日はウォーキングということ、走るのはもう少し先になりそうですが、また一緒に富士登山行きましょうね。

Dsc00050_2

ここから、長い下り坂を抜け、アップダウンを繰り返しながらゴールを目指す。ここからは、目の前に大阪平野が広がる大パノラマ、この日はややガスっていて残念だったが、気持ちよかったです。

Img_0594

そうこうしながら、ちょっと飽きてきたところでゴールです。3時間45分でした。うちのエースは2位。8時過ぎに出発したそうで、姿は見れず。

Dsc00049

総じて、あまり面白いコースではなかったが、思ったより走れたのでよしとしましょう。のんびりとした大会でした。

今年のトレイルレースはこれで終了の予定ですが、年内は山を走るつもりです。

タイム 3:45:36 (順位などは不明)

参加賞は品切れのため、後日郵送いただく予定

|

« 53年ぶり | トップページ | 第23回NAHAマラソン »

トレイル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、北摂URCの土屋です。
ブログ拝見させていただきました。
北摂URCのブログの「お気に入りブログ」に
登録させてもらっていいですよね。

実は私は岐阜県出身、就職先は名古屋でした。
名駅、伏見あたりで十数年働いていました、その後は
転勤生活が続き、今は大阪在住です。
味噌カツ、味噌煮込みが懐かしいな・・・・

投稿: 土屋 | 2007年12月 1日 (土) 14時01分

ツッチーさんいらっしゃいませ。
北摂ブログへのリンク確認しました。
何か記事を追加したタイミングで自分で設定しようと思いつつ、ずっと更新ができずそのままずるずるといっておりました。
私も、転勤生活のなかで名古屋におります。もちろん大変なこともありますが、それぞれ土地ではいろんな経験もできますので、前向きに考えています。
月末の5時間走、またよろしくお願いします。
ちなみに、私は手羽先派です。

投稿: val | 2007年12月 3日 (月) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149687/16977629

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回生駒チャレンジ登山大会:

« 53年ぶり | トップページ | 第23回NAHAマラソン »