« 思わぬ届きもの | トップページ | 駄目かな »

再び県民の森へ

長野マラソンも終わり、待ちに待ったトレイルシーズンの到来。先日欠場したOSJ新城トレイルが開催された「愛知県民の森」で、走れなかったコースを走る。3月始めに試走していたこともあり、今回は結構スムーズに進んだ。

途中、数箇所に先日のレースの残骸が。ちゃんと、片付けたほうがよいと思うのですが。。。

Img_0134

今回、家から決して近いとはいえないここを練習コースとして選んだのは、GW前後が見ごろと聞いていた、自生のホソバシャクナゲを見たかったから。残念ながら、少し早かったか?

Img_0136

今回は、3月始めの試走の際に断念したこのコース最高峰宇連山(929m)にも到達した。

Img_0140

ここから、運がよいと富士山も見えるほど眺めが良いらしい。今回は富士山は無理だったが、まだ、雪をかぶった南アルプス(たぶん)の山々を拝むことができた。思わぬプレゼントに感動。

Img_0139

棚山高原を巻くコースは除いて、約23km。5時間10分を要する。なかなか厳しいコースだ。レースに出ていたとしても、6時間30分から7時間の間くらいだっただろう。

富士登山に向けて、険しい道のりだ。今日は、身体が結構だるい。萩往還も苦しむことになりそうだ。

|

« 思わぬ届きもの | トップページ | 駄目かな »

トレイル」カテゴリの記事

コメント

昨日、箱根のトレイルを試走してきました。
箱根湯本から乙女峠まででしたが、かなりつらかったです。
でも、いつかハセツネにはでますよ。

投稿: kenzi | 2007年4月30日 (月) 23時40分

kenziさん
ハセツネに向けて、どこかレースに出ましょう。
私ですが、このときに疲れがなかなか取れません。いやー、まいった。

投稿: val | 2007年5月 1日 (火) 20時01分

トレイルシーズンの到来ですね。ぜひ、ご一緒したいところですが、未経験者の私は、まずシューズ選びをしなくては・・・。お勧めのシューズがあったらご紹介を!

投稿: saya | 2007年5月 1日 (火) 23時42分

始めは、ランニング用シューズでも十分だと思います。但し、痛むことは痛むので、ある程度使い古したものにして、新品はやめときましょう。
トレイルシューズは、下りを思い切り走りたいときやガレ場などで威力を発揮してくれます。

投稿: val | 2007年5月 2日 (水) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149687/14895302

この記事へのトラックバック一覧です: 再び県民の森へ:

« 思わぬ届きもの | トップページ | 駄目かな »