« 水都おおがきハーフマラソン | トップページ | 初・2006いびがわマラソン »

来期に向けて

黒田残留。カープファンの誰もが望んでいたニュースが飛び込んできた。最近の報道から、これからしばらくやきもきする日々を覚悟していたが、これで来期に向けて期待も高まる。時同じくして、希望枠でホンダ鈴鹿の150km投手、宮崎選手の入団も決まった。

交渉時から云われていたこととはいえ、4年契約は意外だった。というのも、黒田ほどの選手、優勝を経験して欲しいというのは、本人も望んでいるだろうし、ファンとしてもそう願うところだ。今年、いろんな部分でチーム改革をしてくれたブラウン野球に期待し、来期上昇するために黒田は絶対必要な選手だ。しかし、来期も下位で低迷するようなら、移籍もいたしかたなしかというのが、私の本音。ということで、最低限FA宣言せず残留というのがひそかな期待だった。

まだまだ、他チームは小笠原のFAや仁志の横浜トレードなど、ストーブリーグは暑さを増してきそうだ。一方、我がカープは来期に向け、幸先のよいスタートをきったことになる。

|

« 水都おおがきハーフマラソン | トップページ | 初・2006いびがわマラソン »

広島東洋カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149687/12582703

この記事へのトラックバック一覧です: 来期に向けて:

« 水都おおがきハーフマラソン | トップページ | 初・2006いびがわマラソン »