« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

ヨドバシ・ドット・コム

昨日というか月曜日は大阪出張。もちろん日帰り。普通の流れだと京都からそのまま大阪という流れが自然だ。往復する交通費より泊まったほうが安いし。

が、日曜日の京都滞在は午前中まで。諸事情により名古屋に舞い戻ることになった。月曜日は朝移動。どこでもドア欲しいですわ。

Dsc01201 話は変わって、今回の出張のついでにどうしても寄りたい場所があった。ヨドバシカメラ梅田である。横浜にいるころは、町田のヨドバシでよく買い物をしていたので、それなりのポイントがたまっている。ところが、名古屋に引っ越してみると、

ヨドバシが無い!

ポイントって、2年使わないと無効になる。かといって、ヨドバシのある街に行った際に買い物をするとは限らないし、第一そんなことしたら荷物になるし。

ある日、ヨドバシのサイト「ヨドバシ・ドット・コム」に行くと、ここでポイントが使えるらしいことがわかった。であれば、ここで使えばええやんということで、買い物をしようと、サイトを見ていると困ったことに、店舗に行ってアクセスキーをもらったうえで手続きをしないと使えないらしい。

ヨドバシカメラゴールドポイントの共通利用手続きについて

というようなことで、ヨドバシがある街に訪れる日を心待ちにして来た大阪。手続きは1分もかからず済んだ。

さて、何を買いますか。ちなみに名古屋にはBIGはあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は京都

今週末は京都へ。土曜日は会社の後輩の結婚披露宴に招待頂いた。正確に云うと前の職場、職場結婚というやつだ。二人とも一緒に仕事をしたことのある後輩で、新婦は私より1年早く転勤したが、そこから1年というスピードである。そこから始まったらしいが。。。

ということは、上司も同じ。私のテーブルは前の会社の同窓会。久しぶりの再開にそれはそれで、楽しかった。前の職場の招待客は、新郎新婦の同期くらいの人を除けば、私を含め7名、うち5人はいわば上司的な存在なので、私ともう1名が同僚的な立場だ。そのもう1名は、それこそ寝食をともにした時期もありそうな仕事上も濃い関係のあったなかだが、私といえば新郎新婦ともに一緒に仕事をしたが、それに比べればかなり薄い。冷静に考えると、なんで俺ここにいるのと思ってしまう。

でも、そんななかで招待客の一人として選んでくれたのだから、お二人になにかしら大事な先輩と思ってもらったのだろうと考えよう。やっぱり、人のつながりって大事やなといろいろ考えた披露宴でした。もちろん、披露宴も素敵でしたよ。

披露宴終了後に、前の職場の仲間と延長戦を楽しんだ後、京都に住む妹夫婦が6月に新築した家をみせてもらうために、1泊お世話になることに。お世話になるということは、小学校1年と4歳になった姪と確実に遊ぶことになるが、今回も案の定である。

Dsc00001_1 Dsc00002 たまにしか会わないこともあるが、子供の成長は早い。近所の公園に行くと、ブランコをびゅんびゅん漕ぎ始める。ちょっと、前までは考えられなかったけど、小学生になるとあのくらいできるんだと感心。私も、一番高い鉄棒で逆上がりをして、「すごーい」と感心され、大人の威厳をみせる。楽しかったけど、先週と同じくらい疲れた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昼食は牛丼

マクドナルドのハンバーガー、王将の餃子、天一のラーメンなど、青春の味と云おうか、たまに妙に食べたくなるものがある。今、自宅、会社ともに通勤している地下鉄駅の入り口に吉野家があり、9/18牛丼復活が気になってしょうがなかった。

P1000135P1000138_11店舗あたり1000食ということで、住宅街にある店ならなんとかありつけるかと思い、13:30ころ近所のお店に出かけたところ、店内はいっぱい、テイクアウトも列をなしていたが、そろそろ落ち着く時間帯なのか、待ち時間ゼロで着席。込んでいたので、吉野家スピードとはいかなかったものの、5分くらいで出てきた。

P1000137頼んだのは、並盛、たまご、野菜サラダ。今少し高いとはいえ520円。まさに青春のお値段です。久しぶりに味わえました。

Dsc01194 牛丼復活祭、吉野家さんから手ぬぐいを頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

24時間ゆめリレー in 湘南ひらつか

昨日、一昨日とあの24時間TVで有名な坂本雄次さんが代表のランナーズ・ウェルネス主催「2006 24時間ひらつかチャレンジ ~24時間ゆめリレー in 湘南ひらつか~」に出場した。

大会公式ページ

今年で4回目の出場になるが、前の職場のお取引先のお誘いとそこからいろいろな広がりをみせ、いろいろなところから仲間が集まっている。2年前からは皇居練習もはじめ、その仲間うちでは、1年で最大のイベントとなっている。

私も、最初の2年間は24時間リレーの部に出場していたが、昨年、今年と個人的なわがままもあり、6時間個人の部に出場し、そのあとは24時間リレーの応援、ちょっと参加をしている。今年は、翌日のフルマラソンリレーの部のチームを組んで連日の出場となった。

16日の6時間個人の部は、初めは快調に1周9分30秒をきるくらいのペースだったが、走り初めから1時間30分くらいではやくも足が棒になり、リタイヤ寸前に。10分くらい休憩をとり、ぼちぼち走り始め、結果は昨年より1周短い31周だった。(距離にして、53.6km)1時間半で足に来ること自体練習不足で、まあ当然といえば当然の結果。

翌17日のフルマラソンリレーの部は4人で出場。だいたい24-5分のインターバルで、キロ4分ちょっとのペースで周回できた。こちらは思ったより走れました。よく寝たのがよかったのか?

2日間であわせて63キロくらい。ロング走とインターバルというある意味バランスをよい練習ができたのではと思うけど、体は悲鳴あげてます。

P1000134 事情により、24時間リレーの部が終了する前に失礼することになったが、今回出場のメンバーのなかに9月生まれが数人いるということで、仲間たちが、お祝いのケーキを用意してくれていた。まったく予想外のことでうれしかった。写真はそのケーキ、端がかけているのは一足早く、9月生まれの私が頂いたからだ。ここ数年、1つ歳をとって最初の大会がこの大会となっている。みんな来年も平塚で会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3タテ返し

前回の阪神戦3タテで喜んでいたら、返す刀で切られてしまった。今季幾度となく来た正念場だけど、昨日に続いて最多借金を更新し13に。先発、中継ぎとも苦しいなかここも乗り越えてほしい。明日からのヤクルト戦は、Aクラス攻防戦のはずだったのだが。。。平塚のついでに日曜日神宮に行くかな?

一方で、阪神は5連勝。セリーグの灯が再度ともりつつある。
とここで困ったことが。

10月初めに、ナゴヤドームで中日4連戦が予定されている。迷わず観戦を予定していたが、このまま、セリーグが盛り上がると間違えなくチケットが入手困難になることは明らかだ。これはこれで、想定外の展開。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湘南国際マラソン

華々しく開催される2007東京マラソン、運命の抽選まであと1ヶ月と迫った。

とその一方で、ひそかに(でもないけれど)応募が始まったもう一つの新設マラソン「2007湘南国際マラソン」が妙に気になっている。東京マラソンと結構かぶるよね。

オフィシャルページ

・エリートランナーと一般ランナーが一緒にスタート
・参加料もそれなりの8,500円
・以外にも、神奈川で初のフルマラソン

と、荒川もいい加減飽きてきたので、東京マラソン外れたら出ようかと思ってます。
風さえなきゃ、記録も狙えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充実の週末

今週末は、久しぶりに納得の練習ができた。
土曜日は、名城公園で2時間走。5分半ペースで最後までが目標。といきたかったが、やっぱりだんだん落ちた。最後は5分45秒くらいまで落ちたが、きっちり2時間走れたことは結構満足です。

P1000132それにしても、ずいぶん涼しくなってきた。先週と比べればえらい違いだ。たらればは無しやけど、走りながら1週間遅ければなあと思う。夕暮れの空も秋らしいですね。

今日は、近所の河川敷で2時間くらい走りたかったが、野暮用があり13時くらいからのスタート。涼しくなったといっても、やはりこの時間では暑い。。。影もないし。13kmくらいのところで断念。でも、久々に今週末は走れました。先週より十分筋肉痛です。こうやって地道にいけば、秋にはいい結果がでるとよいのですが。

土曜日ほんとは、山を走りたかった。地図をみらみながらいろいろ考えたが、なにせ土地勘がないため、結局計画をたてきれず断念。来週こそはと、この本と今週もにらめっこの日々が続きそうです。

Dsc01189 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »